●虎8で青山さんが韓国学校増設問題に対して意見を述べていました。新宿区の住民説明会も出来レースっぽい!
舛添都知事の韓国学校建設の弁明は間違いです!韓国学校はいりません!
韓 国内にも日本人学校はひとつであり、土地も斡旋されたのではなく交換です。都立高校跡地の用途は決まっていなかったというのも間違いで、新宿区が保育園と して要請しています。以前、都への反対メールは一人が1000通のメールをしていると根拠なく発言してました。このように、都民の声をおろそかにした舛添 都知事は信頼できません。
皆さま、抗議の電話、メールを東京都にお願いします。
都庁代表番号:03-5321-1111、抗議メールは「都民の声総合窓口」を押すと、フォームが出てきます。 ※生活文化局広報広聴部都民の声課 電話03-5320-7725 FAX 03-5388-1233
◆ タイトル
都舛添知事の「韓国人学校に都有地の新たな貸与」には大反対です!
◆ 意見・抗議の文例
東京都が韓国政府の要請で、新宿区内都立高校跡地を韓国人学校用地として有償で貸与する方向で検討を始めたと知りましたが、絶対に大反対です
新 宿区の待機児童が問題になっており、連日国会で取り上げられています。まずは日本人のための保育園を作ってください。保育園が足りない。学童保育が足りな い。ご老人の為の施設が足りない今、大切な都税を韓国人学校に優先的に使う必要があるのですか!?すでに都内には韓国人学校がありますのでそちらを改修す るなりすればいいと思います。★抗議ポイントの参考★たたき台です。間違い等あったらごめんなさい。[3/24-04:00版] 

(1)地理的問題:
・防衛庁・駐屯地の近くで、他国からすると情報収集に格好の場所。目と鼻の先に防衛省や市ヶ谷駐屯地が(南に約500m)。
・韓国学校(女子医大隣)と朝鮮総連本部(靖国裏)で防衛省をトライアングルで囲める

 【所在地一覧】
 ・旧都立市ケ谷商業高校跡地:〒162-0805 東京都新宿区矢来町6
 ・防衛省@矢来町の南に約500m 〒162-8801 東京都新宿区市谷本村町5-1
 ・陸上自衛隊・市ヶ谷駐屯地    〒162-8802 東京都新宿区市谷本村町5-1
 ・朝鮮総連(←は略称。在日本朝鮮人総聯合会)@靖国神社の北100m位 〒102-8138 東京都千代田区富士見2-14-15
 ・東京韓国学校@東京女子医大のすぐ隣(南東)〒162-0056 東京都新宿区若松町2-1

(2)一度新宿区が「保育園、特養として活用させて欲しい」と上程している。
それを東京都の一存で(マスゾエが勝手に約束した韓国人学校用地探しの一貫で)却下した。
高齢者、これからの日本を背負う子供達、仕事しながら大変な思いで働いている大人達その他の権利が侵害される。(※議事録は下記参照)

(3)その他
・子育て、商業ほか、いくらでもニーズはある
・都内の一等地。(青梅、八王子に都有地がある →代替地など不要との意見あり。下記スレ>>852の末尾参照)
・よりによって外国、よりによって韓国など言語道断  など
---


■議事録■
■舛添知事定例記者会見 平成28年3月18日
http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/KAIKEN/TEXT/2016/160318.htm

~ 一部抜粋 ~
【記者】この当該土地については、新宿区からの方の要請もなかったということなのですか。
保育所のニーズとしての引き合いがなかったということなのですか。
【知事】新宿区からそういう話は聞いていません。

■新宿区議会 定例会 平成27年6月10日
新宿区議会 会議録の検索と閲覧 http://www.kaigiroku.net/kensaku/shinjuku/shinjuku.html
過去の会議録を閲覧する→平成27年→平成27年6月定例会のP69とP71を参照

~ 一部抜粋 ~
【川村議員】 旧市ヶ谷商業高校跡地は最も保育ニーズが高い牛込箪笥地域に位置し、保育園を設置する場所としては最適と考えます。
また、牛込第一中学校に隣接し、将来的にもさまざまな活用ができる場所であり、区は直ちに東京都に対し、
取得の意向を示すべきと考えますが、いかがでしょうか。

【吉住健一区長】 現在、愛日小学校の仮校舎として使用している旧市ヶ谷商業高等学校跡地については、東京都にも打診していますが、
平成29年3月まで区が借用しており、その後の活用については、今後検討するので、現段階では要望を受けられないとの回答を得ています。

■旧都立市ケ谷商業高校の跡地(東京都新宿区矢来町6) 問題 >>1

■抗議・意見(電話・ネット)はどこにすれば良いの?

(1)ネット【フォームで今すぐに意見を送りたい方はこちら】

↓↓↓↓↓↓「都民の声総合窓口」をクリック↓↓↓↓↓↓
http://www.metro.tokyo.jp/POLICY/TOMIN/iken.htm


(2)【電話で要望を伝えるならここ】

■財務局財産運用部総合調整課■
(都有地貸付条件の見直し、区市町村に対する情報提供、土地活用検討チームに関すること)

>>>>電話 03-5388-2703(非通知でもOK)<<<<


↓実際にかけた人の情報

★財務局総合調整課 03-5388-2703
に電凸した。録音してないと、後から文章に起こす時にあれ?ってなってダメね

・まだ決定まではいってない(貸与が)
・上の番号は「第3運用課」で、貸出等を検討したりするここが担当部署
・どこへかけたらいいか分かりづらいが、電話をかける時はここでいいのか→ ここでOK
・非通知でもかけられたよ。(184を冒頭につけてかけるとか)

凸してきたけど、これ都民の声の電話番号じゃねーぞ。回してもらったけど、正しくは
都民の声(都の代表番号みたいなもの)03-5320-7725
財務局総合調整課(←こっちが正しい)03-5388-2703
---


※上の抗議ポイントに関する一意見↓
156 :可愛い奥様@無断転載は禁止[] 投稿日:2016/03/23(水) 16:49:17.85 ID:3DNJF7Oj0
>>128
そのコピペだけど、青梅だのなんだのの代替地なんか示す必要はないと思うよ。
だって韓国学校は新宿区に既に一つあるし、そっちを拡充すればいいだけ。
そもそもなんで韓国の民族学校のために都民の税金を使わないといけないの?
海外の日本人学校だって、日本政府がカネ出して作ってるのに。韓国の学校なんだから
韓国政府がカネ出せばいい話だし、ここは税金で貸してやる筋合いはないと思うよ。
だから代替地の提示はしなくていいと思う。
---

引用:
【話題】舛添都知事が「韓国人学校より保育所作れ」に反論 「韓国の子どもたちは日韓友好に重要」「外国人学校はグローバル拠点」★5
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1458398275/852,854 を編集してみた

●虎8で青山さんが韓国学校増設問題に対して意見を述べていました。新宿区の住民説明会も出来レースっぽい!
舛添都知事の韓国学校建設の弁明は間違いです!韓国学校はいりません!
韓 国内にも日本人学校はひとつであり、土地も斡旋されたのではなく交換です。都立高校跡地の用途は決まっていなかったというのも間違いで、新宿区が保育園と して要請しています。以前、都への反対メールは一人が1000通のメールをしていると根拠なく発言してました。このように、都民の声をおろそかにした舛添 都知事は信頼できません。
皆さま、抗議の電話、メールを東京都にお願いします。
都庁代表番号:03-5321-1111、抗議メールは「都民の声総合窓口」を押すと、フォームが出てきます。 ※生活文化局広報広聴部都民の声課 電話03-5320-7725 FAX 03-5388-1233
◆ タイトル
都舛添知事の「韓国人学校に都有地の新たな貸与」には大反対です!
◆ 意見・抗議の文例
東京都が韓国政府の要請で、新宿区内都立高校跡地を韓国人学校用地として有償で貸与する方向で検討を始めたと知りましたが、絶対に大反対です
新 宿区の待機児童が問題になっており、連日国会で取り上げられています。まずは日本人のための保育園を作ってください。保育園が足りない。学童保育が足りな い。ご老人の為の施設が足りない今、大切な都税を韓国人学校に優先的に使う必要があるのですか!?すでに都内には韓国人学校がありますのでそちらを改修す るなりすればいいと思います。

東京韓国学校 実態は定員割れの状況 舛添都知事の説明に矛盾
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1458827074/

1 : アキレス腱固め(東京都)@無断転載は禁止[] :2016/03/24(木) 22:44:34.65 ID:SJHzTXPx0 ?PLT(15000) ポイント特典
http://img.2ch.net/ico/u_sii_naname.gif
舛添知事は記者会見で「新宿区からの要望は聞いていない」と発言していますが、新宿区長の答弁と明らかに齟齬があります。
当該地は保育所の重点整備地域に指定されており、区が関心を持たないなんてことはありません。
だから、何度も議会質疑がされているのです。

しかし、この新宿区長の答弁が真実で、都が「平成29年4月以降に検討する」と回答しているなら、
これは真っ赤なウソということになりますね。平成28年3月に「韓国人学校に貸与する」と発表してますから。

以下の産経新聞の報道にありますが、私も新宿区から同様の返答を受けています。

区は昨夏、都教委の担当課に保育所整備用地として借りたいと申し出たが、「要望を受ける窓口がない」と受け付けてもらえなかったという。(産経新聞)

東京新聞の取材では、増設が必要だと依頼を受けた「東京韓国学校」の現在の在籍数は約1300人となっています。
定員総数の1440人には満たない状況です。在籍数は変動が激しく、初等部への入学希望者が多くなっているとのこと。
都内在住の韓国人が減少するなか、これは一時的な現象の可能性はないのか。
そうであれば、施設の増設ではなく、近隣建物の一時的な貸借などで解決できる可能性があります。

大統領に頼まれたからといって、冷静な判断を欠いてはいけません。
戦略なき場当たり的な「都市外交」では、都民の利益を損ねるものとなってしまいます。

現在、質疑されている都議会予算特別委員会でも、ほとんどの時間が「待機児童対策」に費やされています。
追及を続けていきたいと思います。
http://agora-web.jp/archives/2018270-2.html